750キラー製作その6





サンプル

は~~い、みなさんこんにちわ~
ここんとこずっとあたしばっかり出演してるけど
寂しいとおもってるヒトはごめんなさいね・・

でも、あたし1人でもがんばりますよ~~


















シルクデカール

そんなわけで、今回はバイクモデルの作業の中でも場合に
よれば1番むつかしいデカール貼りに行こうと思いますね。

え?この横の物騒なモノ?(Cz75)・・気にしない気にしない・・











DSC_0052.jpg

と、いうのもバイクモデルというのは、レーサーやSS、レプリカ
なんかだとこんな風にごちゃごちゃ派手な色やスポンサーステッカー
が付きやがるんだからむつかしいんですよね・・

その点ドゥカティなんかだと殆ど赤一色だから楽だけどね・・














デカールカット

RZはあくまでもネイキッドモデル(後のイカレたレプリカブームの先駆けになったけど)
塗装、マーキングは比較的簡単なんですよ~、
ここは丁寧にカッターで切り取って作業しましょうね・・

















しっぱい

と、ここで痛恨のミス!!
デカールを強く押さえすぎたせいで破れてしまいました・・
このキット、再販モデルだから部品請求受け付けてないのですよね・・

うぅ・・・タミヤぁあああああああ!!


















images-19.jpg

こうなれば仕方ない・・海外モデルの黒に塗りなおして
RZ350じゃなくて輸出仕様のRD350として製作しますね・・

画像はRZだけど、黒は輸出仕様のRDなんですよね・・












再挑戦

と、いうわけで黒に塗り直して再挑戦いきますね~~
今度はもう失敗許されないよ!!!














スポンサーサイト

750キラーその5

DSC_0024.jpg

こんにちわー
少し750キラーの更新に時間あきましたね・・前の記事でも書いたんだけど、
実は前のパソコン、ウィルスかマルウェアに冒されまくって使い物にならなくなって
いっそ新しいPCにかえたのですよ・・・(ノートのwin 8ね)

ほんまあんなの作るやつら磔にしたれよ!!
シャカでさえゴル○ダの丘まで釜茹でになるカマを自分で背負ったのだぞ!!

↑うそ800・・・・






















1507639584726.jpg

こんなやつだけどさ、宿主の兄貴が格安で売ってくれたらしいんだけど、
まだ1度も開封すらしてないのを破格で譲ってくれたらしいよww
よくフィギュアもくれるし・・・気前いい兄貴ですわwww>





























DSC_0030.jpg

それはそうと、今回のプラモ制作の一番の難関、ホイールの塗装にいきます・・



















350rzr.jpg

と、いうのもこのバイク、ホイールのリムとスポークがいやらしく銀で
塗り分けされてるんですよね・・・














01448.jpg

これは同じくヤマハの名車、FZ250フェーザーというんだけど、このころのヤマハは
こんないやらしいホイールばっかし!
嫌みでやってるんじゃないの?















1507633279965.jpg

もうシチめんどくさいから銀フチ無しでやっちゃいます!!
この通り実車でも銀フチ無しの車体もあることだしね!!


























1507717817230.jpg

ほら、だんだんと組みあがってきましたよww


















ビートルズ

ほとんど素組みだけどこんな感じでだんだんとバイクとしての形になってきたよ~

次はバイクモデルとしての
肝心要、デカール貼りにいきますね~~

でわでわ・・またね~~













750キラー製作その4

sgshgf.jpg

こんにちわ~~
・・・4回も連続出演しちゃさすがにしんどいな・・・

前回の失敗したリアサスの塗装、何とかできました~~


















dgfddttydt.jpg

やっぱ最初からエナメル塗料の毛細管現象利用して
サスの塗り分けすりゃ良かったのよ・・






















fufuyrfyfi.jpg

で、次はエンジンの組み立てだけど・・・
こんなもん単純な2ストエンジンだし


素組(加工なしの説明書通り)かまして
てきとーにやりゃいいのよ、テキトーに!!






















riamuikari.jpg

て、いうか・・・
おどれら!まさか2ストと4ストの区別わからんのか!?

今までこのブログ読んで何を勉強してたんだ?!!















4stbbjkbfgk.jpg

ええか!ピストン2往復で1回爆発すんのが4ストや!!
現行のバイクは殆どこの方式や!!
















2stvjkgk.jpg

ほんでな!ピストン1往復で1回爆発すんのが2ストや!!
つまり理論上は4ストに比べて倍のパワー得られるんや!!















ま・・まぁ・・その点はそのうちヴェルさんかあいかさんが詳しく
説明してくれるよ・・・・
















おまけ
















muriyann.jpg

2スト















亜他社新米

4スト










これで何となくわかったかな・・・?





750キラー製作その2



fuyfuyfikfyu.jpg

こんにちわ~
前回に引き続きRZ350の製作、あたしリアムが担当しますね~~


と、その前に実車RZの解説を・・・


















rtfyuffyfu.jpg

はい、ではサンパンについては
あたし、あいかが解説いたしますね・・



















sanpan350.jpg

RZ(アールゼット)とは、かつてヤマハ発動機が製造していたオートバイです。
250ccと350ccがあり、特に350ccバージョンは2スト特有の凶悪な加速から
ナナハンキラー
と言わしめた名車ですね・・・
このシリーズは後にTZRというレーサーレプリカに進化、
ヤマハ最大の駄作といわしめた後方排気3MAを経てホンダの
NSRと死闘を繰り広げますが、結果はNSRの圧勝に終りました・・・・














サンマ

後方排気TZR3MA(通称サンマ)です・・・
排気と吸気のレイアウトが一般とは逆になっていて、とても乗りにくく
整備、セッティングもシビアなマシンだと聞いてます・・・
後継機のV型エンジンの3XVはNSRを打ち負かす程の実力があるらしいんだけど
最早時すでに遅し・・レプリカブームは終焉していたのでした・・・。
















ケツマシンガン

後から見た3MAです・・・
2本出てるセンターアップマフラーが
アトムのケツマシンガン
を想像しちゃいますが、とてもかっこいいと思うんだけどなぁ・・・

















ヤスリかけ

話がそれちゃいましたね・・・
ったく!宿主はあいかさんみたいなツンデレに弱いから・・ぶつぶつ・・

でわでわ・・1~2日かけて乾燥させてタンクをペーパーかけ
しちゃいますね・・
400番~600~1000~1200番という順番でペーパーかけ
しますよ~~
割と根気がいる作業だけどこれをいい加減にしちゃうと
隙間ができたり表面が粗くなるので丁寧にね!!


















したじ

ペーパー賭けが終れば次はサーフェイサーやベースホワイト
で下地を塗るよ~~~
実は塗料の塗膜というのは思うほど厚いわけじゃないので
いくら上塗りしても下のプラスチック層が透けるのですよ・・
下地塗りはそれを隠すのと上塗り塗料の発色が良くなるので行うんですよね。



















上塗り

そして上塗りです、これは最初は多少のムラなんて
気にせずに薄く3~4回に分けて吹くんですよ~~
そうしないと気泡が発生したり塗料がタレたりで泣く事になるんです。



















フレーム

で、このままホコリ等がつかない様にしながら
3~4日ほど乾燥させますね~~
その間エンジンなりフレーム、チャンバー(2ストのマフラー)
のパーティングライン(メーカー製作時にできるパラスチック貼り合わせの跡)
処理をすればいいんだけど、RZはじめネイキッドモデルは大抵鋼管フレーム・・
パーティングラインが目立ち易いんですよね・・・











ftujffkf.jpg

でわ、今回はこのヘンで・・・
またすぐ更新しますね~~~~~~











750キラー製作

こんにちわー

大火傷してから少し経ちますが、もう全然痛み無くて
普通に仕事してるんだけど、一応大事とって包帯と消毒はしています・・
(回復早いって・・?ww)














さて、今回はわしがプラモを作る際のレヴューを記事にしようと
思います、
案内役はリアムさんですよ~~













sxgfbxh.jpg

こんにちわ~~
世の中を冷めた目で見ていると言われてる
あたし、リアムです・・


いらんこというなよ!ほっとけ!!

さて、今回は宿主のプラモの作り方をあたしが代わって解説するね。
ったく・・火傷で呻いてるならエロゲでもやってろって~の!!






















cfdghdgk,

今回の製作モデルはかつてヤマハから発売されていた2ストの名車
7ハンキラーといわれた
RZ350 (通称サンパン)
です、狂った時代のパワー至上主義の先駆けとなったバイクですね


















zfdzgg.jpg

でわでわ・・最初にする事はというと

組み立て説明書をじっくり読む事です!

バイクモデルはタンク、カウルが分割されてるので
そういう点をまず最初に処理する事からはじめるのね・・





















dthhjdjhdjuy.jpg

サンパンは幸いネイキッド、つまりカウルがない・・というか少ないので
分割、張り合わせはタンクのみ、ここは丁寧にニッパーで切り取って
作業しましょう!















fykfyk.jpg

安もんのニッパーで充分やぞ!!

こんな痛子にだまされて・・・・
・・・て・・宿主アホの萌え好きだからだまされそうだし・・・



















dtuddtdsegshyjdyd.jpg

で、次は張り合わせの両面にボンドをたっぷりつけますね

ボンドがはみ出るとかボンドが勿体無いとか言わないの!

たかだか100円程度のモノです!
ハミ出たボンドは後で処理すりゃいいんだからさ!























dhsxGst.jpg

んで、セロハンテープで固定しますね・・

ちなみにこれを怠るとボンドが乾いた後に隙間が出来て
パテ埋めとかで余計に泣きを見るから丁寧にねwww





















cghgfjm.jpg

んで、この状態で1~2日乾燥させますね
この間エンジンなりサスペンション組めばいいんだけど


宿主はアホだからエロゲやってるんでしょうよ!!




















続く・・・・・

アホで悪いか?wwww


プロフィール

AKIAKANE(マッキチ)

Author:AKIAKANE(マッキチ)
スピード狂のHENTAI宇宙人、
模型やお絵かきもこなします。

いつでも喜んで楽しくいきましょう!

最新記事
皆様のグチ
黒歴史
変態記事あれこれ
検索フォーム
RSSリンクの表示
同志のみなさま
キミはもうわしの友達や!

この人とブロともになる

QRコード
QR